Menu
Close 

      2019/03/03

朝ドラで男性が主人公の物語の歴代作品や主演俳優は?

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna

こんにちは!よこづなです(๑╹ω╹๑ )

2020年前期の朝ドラについて昨日発表がありました!

今回発表された『エール』は6年ぶりとなる男性主人公です٩( ‘ω’ )و

102作目となる『エール』ですが、その102作目の中に、男性が主人公だった朝ドラは何作あったのでしょうか!?

ちょっと気になりますよね!

なので今回は、男性が主人公の物語の歴代作品や主演俳優について調べて書いていきます!

そして、歴代の朝ドラが最安で見れちゃう方法も紹介します(*^ω^*)

主人公が男性の歴代連続テレビ小説

男性が主人公を演じた連続テレビ小説は、全102作品のうち12作品だけでした!

少な!

しばっち

どおりで主人公は女性ってイメージがあるわけだ〜

ブル夫

男性が主人公を演じた連続テレビ小説を、一覧にまとめました!

【男性が主人公を演じた歴代連続テレビ小説】

放送年 タイトル 主演俳優
第1作 1961 娘と私 北沢彪
第3作 1963 あかつき 佐分利信
第5作 1965 たまゆら 笠智衆
第7作 1967 旅路 横内正

日色ともゑ

第32作 1984前期 ロマンス 榎木孝明
第33作 1984後期 心はいつもラムネ色 新藤栄作
 第35作 1985後期 いちばん太皷 岡野進一郎
 第44作  1990前期 凛々と 田中実
第46作 1991 君の名は  鈴木京香

倉田てつを

第53作 1995後期 走らんか!  三国一夫
第91作 2014後期 マッサン  玉山鉄二
シャーロット・ケイト・フォックス
 第102作  2020前期 エール  窪田正孝

第1作目は男性が演じたんです!

全12作品の作品のあらすじなどについて書いていきます!

Sponsored Link


第1作「娘と私」

「娘と私」は、1958(昭和33)年にラジオドラマとして放送され、評判になった作品をテレビドラマ化した作品です。ドラマ放送後には映画化もされています。テレビドラマは1年間かけて放送され、放送作家協会賞を受賞しました。

先妻との間の娘・麻理が結婚するまでを見守る「私」の自叙伝。

放送期間:1961(昭和36)年4月3日~1962年3月30日

舞台:東京
原作:獅子文六
脚本:山下与志一
音楽:斎藤一郎
語り:北沢 彪
主演:北沢彪

主人公が特定の氏名を持たない唯一の作品なんだよ!

しばっち

第3作「あかつき」

「あかつき」は、ドラマ中に初めて挿入歌が使われました。

「あかつき」の原作者であり題字も務めた武者小路実篤がゲスト出演したことでも話題になりました。

大学教授から画家に転身した男と、その家族の生活を描かれています。

放送期間:1963(昭和38)年4月1日~1964年4月4日

舞台:東京
原作:武者小路実篤
脚本:山下与志一
音楽:斎藤一郎
語り:平光淳之助アナウンサー
挿入歌:椿 洋子「あかつき」
主演:佐分利信

佐分利信さんは、昭和期の二枚目俳優のひとりで愛称は「サブリどん」だったんだって!

ブル夫

第5作「たまゆら」

「たまゆら」は、ノーベル賞作家・川端康成が初めてドラマ用に書き下ろした作品です。

会社を引退した老人が、第2の人生の門出に、『古事記』を手に旅に出る物語。

放送期間:1965(昭和40)年4月5日~1966年4月2日

舞台:宮崎、京都、鎌倉、奈良
原作:川端康成
脚本:山田 豊、尾崎 甫
音楽:崎出伍一
語り:坂本和子
主演:笠 智衆

ロケ地である宮崎への新婚旅行ブームが過熱したそうだよ!

しばっち

第7作「旅路」

「旅路」は、原作作家・平岩弓枝が脚本を担当されました。

幼い頃から鉄道にあこがれ、旧国鉄職員として生きた主人公とその家族が大正から昭和にかけての変動期の時代を、素朴に力強く生きる姿を描いた物語。

放送期間:1967(昭和42)年4月3日~1968年3月30日

舞台:三重・北海道
原作:平岩弓枝
脚本:平岩弓枝
音楽:依田光正
語り:山内雅人
主演:日色ともゑ、横内 正

歴代2位の最高視聴率(56.9%)を記録した作品だよ!

ブル夫

第32作「ロマンス」

初めて歌詞入りの曲がオープニング曲となった朝ドラです。

北海道出身の主人公が、仲間とともに映画作りに切磋琢磨し、のちに映画監督になる。映像文化の誕生に情熱を注いだ青年たちの夢を、笑いを基調に描いた物語。

放送期間:1984(昭和59)年4月2日~1984年9月29日

舞台:北海道・東京
作:田向正健
音楽:山本直純
語り:八千草薫
イメージソング:芹 洋子・榎木孝明「夢こそ人生」
主演:榎木孝明

青年男子が主人公となるのはこの作品が初めてだよ!

しばっち

第33作「心はいつもラムネ色」

主人公のモデルは、戦前から大阪を中心に活躍していた漫才作家・秋田 實さんです。

戦前・戦後の大阪を舞台とし、漫才を愛した主人公のユーモアと機智に富んだ、さわやかな半生を軸として、友情や夫婦愛、笑いの昭和史を明るく描いた物語。

放送期間:1984(昭和59)年10月1日~1985年3月30日
作:冨川元文
音楽:朝川朋之
語り:ミヤコ蝶々
主演:新藤栄作

主演の新藤栄作さんは、元々プロのキックボクサーだったんだよ!

ブル夫

第35作「いちばん太鼓」

九州・筑豊を舞台に、劇団一家に育った青年が、実の母を捜しながら大衆演劇の担い手になるまでを描いた物語。
放送期間:1985(昭和60)年10月7日~1986年4月5日
舞台:福岡・大阪
作:井沢 満
音楽:大野雄二
語り:加藤治子
挿入歌:NYC NYUSA「いちばん太鼓」
主演:岡野進一郎

「いちばん太鼓」とは、演劇の一座が当日の芝居公演を知らせるため、夜明けに打ち鳴らす太鼓のことだよ!

しばっち

第44作「凛凛と」

テレビジョンを開発した川原田政太郎がモデルです。
富山県魚津市出身で、大正時代に上京し、テレビジョンを開発した青年と、周辺の人物の成長を描いた物語。
放送期間:1990(平成2)年4月2日~1990年9月29日
舞台:富山・東京
作:矢島正雄
音楽:堀井勝美
語り:荻野目洋子
主演:田中 実

朝ドラで、初めて海外ロケが、イギリス・フランス・アイルランドで行われた作品だよ!

ブル夫

第46作「君の名は」

1952(昭和27)年にラジオドラマとして放送され、映画化などもされた劇作家・菊田一夫の代表作品のリメイク。

激しい空襲の中で運命的に出会った氏家真知子と後宮春樹は、半年後に数寄屋橋で再会する約束をして別れる。お互いに思い合いながらも再会が叶わない2人に、様々な不幸が襲いかかる。2人の愛の姿を、戦後の群像劇と共に描いた物語。

放送期間:1991(平成3)年4月1日~1992年4月4日

舞台:東京・北海道・新潟・三重・愛知・静岡
原作:菊田一夫
脚本:井沢 満、横光 晃、宮村優子 ほか
音楽:池辺晋一郎
語り:八千草薫
主演:鈴木京香、倉田てつを

『おしん』以来の1年間放送の作品だよ!

しばっち

第53作「走らんか!」

博多名物・祇園山笠をダイナミックに再現。
舞台は福岡・博多。人形師の家に生まれたが、父の跡は継がずにロック歌手になりたいと夢見ている、高校生の前田 汐。幼馴染と同級生の三角関係や進路に悩みながら汐が成長していく姿を描いた物語。
放送期間:1995(平成7)年10月2日~1996年3月30日
舞台:福岡
原案:長谷川法世
脚本:金子成人
音楽:堀井勝美、堀井勝美プロジェクト
語り:三国一夫
主題歌:Dual Dream「I Say Hellow」
主演:三国一夫

地元の協力を得て、博多名物・祇園山笠がダイナミックに再現されているよ!

ブル夫

第91作「マッサン」

初めて外国人俳優がヒロインを演じた朝ドラです。

本物を求めて激動の時代をまっすぐ生きるマッサンこと亀山政春と、スコットランド出身の妻・エリーが、数々の苦労を二人三脚で乗り越え、本場も認める国産ウイスキーを作り出した夫婦の物語です。

放送期間:2014(平成26)年9月29日~2015年3月28日

舞台:大阪・北海道・広島・スコットランド
作:羽原大介
音楽:富貴晴美
語り:松岡洋子
主題歌:中島みゆき「麦の唄」

主演:玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス

蒸留所のセットには本物のポットスチルが設置されていたんだって!

しばっち

第102作「エール」

2019年2月28日に発表された102作目となる朝ドラ。

昭和の戦前・戦中・戦後の激動の時代を力強く生き抜き、多くの名曲を生み出した作曲家の物語です。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ🔽

朝ドラ『エール』のモデル古関裕而の代表曲は?原作や脚本家も気になる!

放送期間:2020年1月~

舞台:福島?
作:林宏司
音楽:未定
語り:未定

主題歌:未定

主演:窪田正孝

今後の発表が楽しみだね!

ブル夫

歴代の朝ドラを最安値で視聴する方法を紹介!

歴代全ての作品ではありませんが、NHKオンデマンド特選見放題パックでは、過去の朝ドラなどの名作が配信されています!

NHKオンデマンドは、特選見放題パック見逃し見放題パックがありそれぞれ配信されている番組が異なります。

どちらのパックも、月額972円で選りすぐりのNHK番組が見る事ができます!

配信番組はNHKオンデマンドサイトでチェックしてください(๑╹ω╹๑ )

NHKオンデマンドはこちら

さらに!お得な情報を紹介します!

NHKオンデマンドは、U-NEXTからでも登録可能です!

U-NEXTから登録すると、NHKオンデマンドでの配信作品に加えて、U-NEXTで配信中の見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本が見れるのです!!!

U-NEXTは月額1,990円で、1,200ポイントが配布されます。

そのポイントを972ポイントでNHKオンデマンドのパックを購入する事で、NHKオンデマンドのパックにある作品まで見放題になります!!!

さらに3名まで追加アカウントを登録できるので、同時に4名で視聴可能!

実質一人500円程度で、U-NEXTで配信中の見放題作品 80,000 本とNHKオンデマンドの作品が観れてしまうのです(*^ω^*)

U-NEXTは登録日から31日間は無料で利用でき、レンタル作品品やNHKオンデマンドの登録に使えるポイントを600ポイントもらえます。

なので、不足分の料金372円だけでNHKオンデマンドのパックへの登録が可能です!

4人で使えば、一人当たりなんと93円〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、男性が主人公の物語の歴代作品について書いていきました(๑╹ω╹๑ )

書いてるとなんだか観たくなっちゃいました〜!!

U-NEXT登録してきます。笑

それではまた🙌

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna
 

Copyright© Yokozuna blog , 2019 All Rights Reserved.