Menu
Close 

   

初めて恋をした日に読む話のピンク色の髪の高校生・匡平役の俳優がイケメン!名前や年齢は?

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna

こんにちは!よこづなです(^○^)

今回は、2019年1月スタートのドラマ『初めて恋をした日に読む話』に登場するピンク色の髪の高校生・匡平役の俳優さんについて書いていきたいと思います!

深キョンも可愛いですが、男性陣もイケメンすぎますよね(*^ω^*)

そのイケメンの中でも今回は、ピンク髪の高校生・由利 匡平(ゆり きょうへい)についてかいていきます!

『初めて恋をした日に読む話』のあらすじ

まず、物語のあらすじを簡単に紹介しようと思います!

主人公は、恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子。塾講師をしている。ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平を東大に合格させるために面倒を見ることに。そんな順子は、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感。密かに想いを寄せるいとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志や、偶然再会した唯一告白してくれた男性・一真の気持ちにも気づいていない。

順子の人生のリベンジともいえる闘いがスタートするラブコメディー。

由利匡平はどんな役?

匡平は、南高校に通う高校2年生。髪はピンクに染め、いわゆる不良。

父親は文科省の高級官僚。母親は亡くなっている。

口数は少なく、冷めたように見えるが、強い意志を秘めている。

世の中の大人を冷めた目で見ていたが、父親に啖呵を切る順子に衝撃を受け、順子に「俺を東大に入れてくんない?」と頼む。

Sponsored Link


由利匡平役の俳優はだれ?

由利匡平役のこのイケメンは、横浜流星(よこはま りゅうせい)さんです!

横浜流星さんは、1996年9月16日うまれの22歳で、俳優だけでなく、モデルや歌手として活動されています!

横浜流星というのは本名だそうです!

もうなんか生まれながらのスターってかんじだなぁ( ´∀`)

特技は極真空手(初段)で、中学3年生の時に世界大会で優勝するほどの腕前だそうです!

世界一ってすごすぎ!!

主な過去の出演作品は、

2014年に『烈車戦隊トッキュウジャー』にトッキュウ4号にヒカリ役

2018年に『虹色デイズ』の主演を勤められたり、話題配信ドラマ『彼氏をローンで買いました』にも出演されていました!

2017年、「GReeeeN映画プロジェクト」の第1弾映画『キセキ -あの日のソビト-』がきっかけで歌手デビューもされています!

最後に

『初めて恋をした日に読む話』は1月15日夜10時スタートです!

今から楽しみ(๑╹ω╹๑ )!!

毎週イケメンにキュンキュンさせてもらえるなんて幸せだなぁ♪( ´▽`)

それではまた🙌

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna
 

Copyright© Yokozuna blog , 2019 All Rights Reserved.