Menu
Close 

      2018/12/05

映画カメラを止めるな!のロケ地は水戸や川口?聖地巡礼できる?

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna

こんにちは!

よこづなです(๑╹ω╹๑ )

 

今回は映画『カメラを止めるな!』のロケ地について書いていきたと思います٩( ‘ω’ )و

私は『カメラを止めるな!』が面白すぎて映画館で2回も見ちゃいました( ^ω^ )!

ほんとはもう一回見たいのですが、次はDVDレンタルか動画配信が始まってからみようと思います!

ノーカット映画の撮影現場ほんとにゾンビが出そうで不気味な雰囲気でしたよね〜・・

ロケ地はどこなんだろう・・・?と思ったので調べて見ました٩( ‘ω’ )و

ノーカット映画の撮影現場以外のロケ地もシーンごとにまとめて書いています٩( ‘ω’ )و

 

ノーカットドラマの撮影現場は、茨城県水戸市の「芦山浄水場」

「カメラを止めるな!」のメインとなるノーカットドラマの撮影現場のシーンのロケ地は茨城県水戸市にある「芦山浄水場(あしやまじょうすいじょう)」だそうです!

芦山浄水場は昭和7年(1932年)に建設され平成5年(1993年)まで稼働していたが、その後閉鎖。現在は四半世紀の時を経て徐々に風化が進んでいます。

現在はその雰囲気を生かして、映像作品のロケ地として使用されています。

芦山浄水場は水戸市所有の公有廃墟で、水戸市の許可のない方の敷地内への立ち入りはできません。

 

監督のオファーを受けるシーン・生中継を見守るシーンの撮影現場は、埼玉・川口市のSKIPシティの301-303スタジオ!

この映画の主人公・日暮隆之が、生中継ノーカットドラマのオファーを受けるシーンと、生中継を見守るシーンが撮影しているのは埼玉県川口市のSKIPシティー彩の国ビジュアルプラザの3階にある映像ミュージアム内 県民交流プラザ「301-303スタジオ」のようです。

本格的だから本物のテレビスタジオなのかと思いました!

この施設は、プロ仕様の機材を使って本格的な映像制作ができる施設だそうです٩( ‘ω’ )و

 

SKIPシティのホームページはこちら⇨SKIPシティ

 

Sponsored Link


 

 

セリフ合わせのシーンは、SKIPシティの会議室!

ノーカットドラマの出演者の顔合わせ・セリフ合わせのシーンの撮影現場は、埼玉県川口市のSKIPシティー彩の国ビジュアルプラザの4階にある会議室のようです。

ちなみに、読み合わせ中に泣いていた赤ちゃんは「カメラを止めるな!」の監督・上田慎一郎さんの実子(当時生後3カ月)だそうです!

 

SKIPシティのホームページはこちら⇨SKIPシティ

 

公園でのリハーサルのシーンは、SKIPシティB街区!

公園でのリハーサルのシーンは、埼玉県川口市のSKIPシティーのB街区のようです。

あのシーンには伏線がたくさん詰め込まれていましたね( ^ω^ )

 

SKIPシティのホームページはこちら⇨SKIPシティ

監督の娘のVシネマ撮影シーンは、SKIPシティーの大階段!

主人公の娘がアシスタントとしてVシネマの撮影に挑んでいるシーン(女の子に目薬を使わないで!と熱弁したシーン)の撮影場所は、埼玉県川口市のSKIPシティー彩の国ビジュアルプラにある大階段のようです。

あの目薬も伏線でしたね!笑

 

SKIPシティのホームページはこちら⇨SKIPシティ

 

最後に

私が思い出せるシーンを書き出して見ましたが、他にも思い当たるシーンがあれば追記していきたいと思います!

 

カメラを止めるな!は現在U-NEXTで配信中です!

U-NEXTでは31日間無料トライアルができるので登録して「カメラを止めるな!」を見て31日間以内に解約すると無料で「カメラを止めるな!」を観ることができます٩( ᐛ )و

カメラを止めるな!を家で観れるのは嬉しいなぁ!

しばっち

しかも無料で見る方法があるなんてさらに嬉しいね!!

ブル夫

▼カメラを止めるな!の動画を今すぐ無料で視聴したい方はこちら▼

31日間以内に解約すれば料金はかかりません!

 

それではまた🙌

この記事を書いている人 - WRITER -
Yokozuna
 

Copyright© Yokozuna blog , 2018 All Rights Reserved.