Menu
Close 

      2019/05/10

西鉄観光列車THE RAIL KITCHEN CHIKUGOの料理メニューやドリンクの内容が気になる!

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

よこづなです♪( ´▽`)

 

西鉄電車の新しい観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」(ザ・レールキッチンチクゴ)は、「地域を味わう旅列車」として、料理家の渡辺康啓さんが自身で生産者の元に出向き厳選した西鉄電車沿線の旬の食材を使った料理を楽しむことができるそうです(๑╹ω╹๑ )

 

季節ごとの旬な食材を味わえるように、メニューは春(3 月~5 月)・夏(6 月~8 月)・秋 (9 月~11 月)・冬(12 月~2 月)と季節に応じて変更されるそうです。

 

なんと電車の中に、ピザを焼く釜があるそうですよ〜!!!

 

電車の中で、どんな料理が楽しめるのか、ドリンクはどうなっているのか気になったので調べてみました٩( ᐛ )و

 

2019 春 メ ニ ュ ー

アミューズ(画像左下)

苺・トマト・ラディッシュといった赤色の食材で統一し、 華やかな見た目が特徴的なアミューズです。

※アミューズとは、ウェルカムドリンクなどと合わせて提供する、お客さまへのコース前のおもてなしの一品のこと

 

主な使用食材:福岡県産のあまおう・北野町産のラディッシュ・福岡県産のバター

 

前菜(画像右下・右上)

大木町産の王リンギ(雪 ゆ き 嶺 れい 茸 た け とエリンギを掛け合わせたキノコ)やみやま市産のセロリ等を使った野菜のプレートと、博多和牛に希少な有明海柳川産のお刺身海苔をトッピングした肉のプレートの2皿。

沿線地域の農産物から水産物ま で幅広い食材を使い、沿線地域の食材の豊かさを感じられるそうです。 2 名様分の料理を 1 つのプレートで提供されるそうです。

 

野菜のプレート   主な使用食材:大木町産のアスパラガス・うきは市ゆむたファームのたまご・みやま市産のセロリ・大木町産の王リンギ

肉のプレート 主な使用食材:博多和牛・有明海柳川産のお刺身海苔

 

Sponsored Link


 

メインディッシュ(画像左上)

大木町産のアスパラと八女市産のたけのこを使用した、見た目も鮮やかな、ヘルシーな野 菜のピザをハーフ&ハーフで提供されるそうです。

 

主な使用食材:筑後産の小麦・八女市産のたけのこ・大木町産のアスパラガス

 

プティフール(画像なし)

うきは市吉井町で人気の「cake.cafe.miel(ミエル)」オーナーパティシエである中野恭輔さんが、沿線地域の食材 を使って作る、オリジナル焼き菓子が提供されるそうです。

※プティフールとは、一口サイズの小さなお菓子の総称

 

西鉄沿線では多くの食材が作られているんだね!

しばっち

どれも全部美味しそう〜!

ブル夫

 

ドリンク

 

コースには、食前・食後のドリンクが含まれているそうです。

 

ウェルカムドリンクは、「あまおうプレミアムスパークリングワイン」やフルーツジュースを提供されます。

食事中の ドリンクには、沿線地域で造られた地酒や果実酒、八女茶などが用意されています。

食後には沿線で生産されたハ ーブをお客さまのお好みでブレンドできるカスタムハーブティや沿線のコーヒー店のオリジナルブレンドコーヒーが提供されます。

 

ドリンクの料金はコース料金に含まれていないものもあり、追加で発生した料金は列車内での精算となるそうです。

 

ドリンクまでこだわっていてすごいね!

しばっち

 

 

「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」のそのほかの情報

『THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』についてほかの記事も書いているので、気になる記事があればチェックしてみてください(๑╹ω╹๑ )

予約について

西鉄の新観光列車THE RAIL KITCHEN CHIKUGOの予約開始はいつ?予約方法は?

料金やコースについて

西鉄観光列車THE RAIL KITCHEN CHIKUGOの料金やコースは?運行日はいつ?

運行日について

西鉄観光列車THE RAIL KITCHEN CHIKUGOの料金やコースは?運行日はいつ?

時刻表・途中下車について

西鉄観光列車THE RAIL KITCHEN CHIKUGOの時刻表は?途中下車はできる?

 

それではまた🙌

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Yokozuna blog , 2018 All Rights Reserved.