Menu
Close 

   

松本ハウスハウス加賀谷の病名は?中学や高校時代にも病気だった?

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは🌼

よこづなです😊

 

なんだか一気に夏!って感じですね⭐️

まだ5月ですけどね笑

お昼ご飯がそうめんだったのですが

そうめん食べると夏な感じがする〜☀️

そうめん美味しかった〜😊

 

さて本題に入ります!

 

「松本ハウス」(まつもとはうす)

というお笑い芸人をみなさまご存知でしょうか?

人気番組だった『タモリのボキャブラ天国』や

『電波少年』などのテレビ番組で活躍された

2人組のお笑い芸人です( ^ω^ )

 

メンバーは

ハウス加賀谷さんと松本キックさん🌼

 

1991年に結成され

1999年に活動を休止。

2009年から10年振りに活動を再開されました🌷

 

 

2009年から2年ほどは、JINRUI(じんるい)というコンビ名で活動していたそうですよ!

 

1999年から2009年の活動休止理由は

松本ハウスのボケ担当ハウス加賀谷さんの病気でした・・

 

ハウス加賀谷さんの病名は総合失調症。

思考、知覚、感情、言語、自己の感覚、および行動における

他者との歪みによって特徴付けられる症状を持つ精神障害の一つです。

一般的には幻聴、幻覚、異常行動などを伴う病気だそうです。。

精神って本当に自分じゃどうしようもないから怖いですよね😭

 

 

1999年に統合失調症との診断を受け、芸能活動を休止。

そして7ヶ月の入院と10年の自宅療養の後に芸能活動を再開されました!✨

 

Sponsored Link


 

実は、ハウス加賀谷さんは中学時代や高校時代にも

病気されたことがあるようです。

 

中学時代に受験勉強のストレスから幻聴や自己臭恐怖症が併発。

高校生になると幻覚に悩まされるようになり高校を中退。

病状の悪化にともない、16歳でグループホームに入所し、2年間をそこで過ごされたそうです。

 

 

そのハウス加賀谷さんの経験を相方の松本キックさんが文章化した本

「統合失調症がやってきた」を

2013年8月、イースト・プレスより出版されています!

 

購入はこちら👉Amazon

 

でも復帰できて本当に良かったですね〜✨

周りの人の支えもあったからこそでしょうね🌼

 

 

 

さっきも書きましたが

精神って本当に自分じゃどうしようもないから怖い・・

周りの人が大切だな〜つくづく思います。

家族や友達といい関係を築いていこう!

と改めて感じたよこづなでした🌼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Yokozuna blog , 2017 All Rights Reserved.