Menu
Close 

   

明石家さんまとニッポン放送との過去は?絶縁していた理由について!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは🌹
よこづなです😊

わたしは
「生きてるだけでまるもうけ」の
さんまさんが大好きなんですが、
そのさんまさんがなんと29年ぶりに
ニッポン放送の特別番組で
メインパーソナリティを勤めることが発表されました!

IMG_0102

番組名は
「君に耳キュン!雪どけ春の大作戦 明石家さんま オールニッポンお願い!リクエスト」
29年ぶりって!すごい!
私生まれてない!
どこのテレビ局って普段あんまり気にしないから
ぜんぜん知らなかった~

でもなぜ29年もさんまさんと日本テレビは
離れていたのでしょうか?
その理由や原因を調べてみました!

Sponsored Link


長期間となった絶縁の理由について、
さんまは数年前、他局の番組で語っていました。
さんまさんがパーソナリティを勤めていた
「明石家さんまのラジオが来たゾ!
東京めぐりブンブン大放送」の出演当時、
30分ほど録音したものを、
番組幹部が無断でプロ野球中継の冒頭に、
生放送のように放送したことに
リスナーやファンの反感を買い、
さんまさんも激怒したそう。
それが原因となり番組を降板したそうです。

番組にかける思いが強い分
このスタッフの勝手な行動が許せなかったのでしょう。
調べているともう一つ原因らしきものが。。

ラジオ界では(悪い意味で)有名な
宮本幸一さんの存在。
「明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送」(1983年~1988年)を打ち切った存在だそうです。責任者だったのかな?
さんまさんだけでなく、伊集院光さんや、とんねるずの貴さんこと石橋貴明さんとも対立しているようです。
どうやったらこんなに多くの人と対立するんだ。
そうとうな曲者には間違いないですね。。
その宮本氏は今、ニッポン放送の常務取締役。
対立している人々がニッポン放送出演拒否をする理由です。

しかしニッポン放送は、
これまで出演依頼は続けていたそう。
今回出演に至った経緯は、
自ら番組内で語る予定だそうです!
放送を前にさんまさんは
「雪解け…ウーン、まだ解けたかどうか分からんなあ。凍らせたままが良いのかもしれない。でも取りあえずやってみよか、3時間50分!」
とコメントしているそうです。

ラジオは普段聞かないけど、
本当の理由はきいてみたいから
きいてみようかなぁ~~と思っている
よこづなでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© Yokozuna blog , 2017 All Rights Reserved.