Menu
Close 

   

コンフィデンスマンJPの五十嵐役の俳優は過去に仮面ライダーにも出ていた?

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

よこづなです( ^∀^)

 

最近好きなドラマはFODやTVerで何度も見ちゃうんですよね〜

もうセリフを覚えそうなくらい。笑

よこづなは、ハマったものにはとことんのめり込むタイプなのです( ・∇・)

まぁそのおかげで最近寝不足・・・・後悔と反省してます・・

が、きっと今夜もやっちゃうんだろうなぁ〜笑

 

今夜は「コンフィデンスマンJP」の日なので。

 

「コンフィデンスマンJP」について書きたいと思います♪( ´▽`)

 

今回は第2話から登場した五十嵐について書きたいと思います!

 

まずはコンフィデンスマンJPについて少しおさらいしていきます!

物語について

コンフィデンスマンJPは

長澤まさみ演じる・ダー子、東出昌大演じる・ボクちゃん、小日向文世演じる・リチャードの

凄腕信用詐欺師3人組が、予測不能のトリックで各界のドンを相手に大金をだましとる物語。

 

1話では、公益財団「あかぼし」の会長・赤星栄介(江口洋介)の隠し資産を引き出すために闘いを挑見ました。

2話では、悪名高いリゾート王・桜田リゾート社長の桜田しず子(吉瀬美智子)を騙し

3話では美術評論家・城ケ崎善三(石黒賢)を騙すようです!

 

 

キャストは?

公式ホームページにキャストとして紹介されているのは

長澤まさみ演じる・ダー子、東出昌大演じる・ボクちゃん、小日向文世演じる・リチャード

の3名だけで、あとは敵となるゲストの紹介のみ。

 

子猫ちゃん達のキャラも結構濃くて見ていて気になりますよね!

ちょび髭の子猫ちゃんについての記事はこちら→「コンフィデンスマンJPのちょび髭の役者は誰?エキストラの応募方法は?

 

今回も凄腕信用詐欺師3人組が繰り広げる、七変化から目が離せません!

 

脚本家は誰?

コンフィデンスマン JPの脚本を手掛けるのは

「リーガル・ハイ」「ミックス」「エイプリルフールズ」などの脚本を手がけている

古沢良太さん。

 

今回も過去作も本当に面白くて

さすが!というしかありません!!!

 

そして今回の本題、五十嵐について書いていきたいと思います!

 

Sponsored Link


 

五十嵐役の役者は誰?

五十嵐を演じる役者はこの方

小手伸也さんです!

 

五十嵐は最初怖くてやばい人かと思いましたよね。。

 

でもダー子達の部屋でのシーンはとても面白くて好きでした( ^ω^ )

 

今夜はどんなふうに登場するのか楽しみですね♪( ´▽`)

 

 

その小手さん、過去には仮面ライダーにも出ていたんだとか!

 

まさかの仮面ライダー役!?

 

と思いましたが、違いました笑

 

小手さんが出演していたのは、2016年10月2日から2017年8月27日まで放送されていた「仮面ライダーエグゼイド」。

ライダーシステムを開発したゲーム会社、幻夢コーポレーションのCEO・黎斗が消滅した後、幻夢コーポレーションの社長に就任した天ヶ崎 恋を演じられていました。

 

この天ヶ崎 恋のキャラが濃すぎて好きだった人も多いようです!

 

仮面ライダーエグゼイドは見ていませんでしたが

この動画を見る限りキャラが濃い。

 

 

コンフィデンスマンJP第2話では、仮面ライダーエグゼイドに九条貴利矢役で出演していた小野塚勇人さんも出演していてツイッター上では話題になっていました!

 

 

ご本人もこんなツイートを。

 

まぁ仮面ライダーと「コンフィデンスマンJP」は局が違うんですけどね。笑

 

 

もしコンフィデンスマンJPをもう一度見たい!

という方はこちらの記事を見て見てください( ^ω^ )

コンフィデンスマンJPの無料動画視聴方法は?Dailymotionとパンドラでは見れない?

 

それではまた🙌

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Yokozuna blog , 2018 All Rights Reserved.